スロプロによる、パチスロが好きな方・パチスロで勝っていきたいと思っている方へ、パチスロでの立ち回り方や打ち方、パチスロ機種解析情報などをお伝えするブログです。

【パチスロは勝てる】勝ち方・現役プロの立ち回りブログ

勝率UP Aタイプ クランキーセレブレーション 5号機

【クランキーセレブレーション】最も機械割を高める打ち方とは?

更新日:

今回はアクロスの機種で最も甘い、且つ個人的に一番好きな機種のクランキーセレブレーションについてです。

そのクランキーセレブレーションで、最も機械割を高める打ち方をお伝えしたいと思います。

クランキーセレブレーション 
導入日 2016年10月24日
メーカー アクロス
ボーナス獲得枚数 BIG:250枚 REG:103枚(技術介入時)
コイン持ち 約34G〜35G / 50枚あたり
仕様 ノーマルタイプ(天井非搭載)
設定 BIG REG 合算 機械割 機械割
(フル攻略時)
1 1/197 1/431 1/135 98.5% 101.1%
2 1/187 1/410 1/129 101.2% 104.0%
5 1/173 1/388 1/120 105.9% 109.0%
6 1/157 1/345 1/108 111.6% 115.0%

 

クランキーセレブレーション打ち方解説

この打ち方は、全小役を狙うのはもちろんですが、
その中でも一枚役B・ボーナス判別・リーチ目・ベルB確定目を
フォローしながら打つことができます。

特にベルBの設定差が大きめなので、高設定を狙う際には役に立つのと、
ボーナスの(BIG・REG)判別も同時にできる所がこの打ち方の利点です。

また、1枚役Bも揃うことがあり、それが設定判別要素に使えるのと、
わずかですが単純に1枚増えるので、そこも得になるポイントとなります。

稀にこの打ち方をしている人を見るのですが、
実際にはこの打ち方をしている人は1割も満たないと思います。

是非バリエーションとして取り入れてみてください。

 

リール配列表

 

左リールに狙う箇所

↑左リールの『コンドル』を中・下段に目押し
できれば下段にビタ押しするのがベストです

 

基本パターン①

↑この場合、残りリールは適当押し

成立役
チェリー

基本パターン②

↑ほとんどはこの形で止まります

成立役
ハズレ or リプレイ or ベルA or スイカ or 赤7BIG or 青7BIG

↑右リールは適当打ちでOK(スイカは引き込むので)

↑右リールにスイカが止まった時のみ中リールにスイカを目押し

チャンスパターン①

成立役
ベルB  or 赤7BIG or 青7BIG

↑残りリールは適当押しでOK

①ベルが揃ったらベルB確定
②ベルが外れたらリーチ目(左リールコンドルの目押しが正確ならBIG確定!!

チャンスパターン②

成立役
ボーナス確定! !(コンドルBIG or REG)

右リール中・下段に赤7を目押し

右リール上段にコンドルが滑ってきたらコンドルBIG!!

↑右リール下段に赤7が止まったらREG

チャンスパターン③

左リール下段にコンドル目押しから4コマ滑りで1リール確定目! !

成立役
ボーナス確定! !(1枚役Bが揃う可能性あり)

↑右リール枠上・上段に青7を目押し

↑中リール上段にコンドルを狙って1枚役B獲得
(ボーナス確定:1枚役は全ボーナスの可能性あり)

本手順での押さえるべきポイント

この手順なら、コンドルBIGとREGは成立ゲームに揃えられることから、コンドルを蹴ったリーチ目は全てBIG確定(赤7 or 青7)になります。
1枚役Bが揃った場合のみ、コンドルBIG・REGが次ゲームに揃うことがあります

ちなみに左リールの目押しが2コマ目押しなので、集中していないとミスをすることもあると思いますが、その場合の説明もしていきます。

左リール下段にチェリーを押した場合

この手順だと左リールの下段にチェリーを押すこともよくありますが、特に問題ありません。

その場合には3コマ滑りで上段に赤7が止まりますので、右リール適当打ちで中リールにはスイカをフォローすれば問題ありません。

成立役
ハズレ or ベルA or スイカ or ボーナス

ちなみにここからのリーチ目は左リール上段コンドル狙いの時と同じようなものなので、わかりやすいです。

どちらにしても赤7が上段に止まった時点でチャンスだと思って良いので、左リールにはチェリーを狙いながら全小役をフォローしていきましょう。

左リール赤7上段からのリーチ目

このぐらい覚えていれば大丈夫です。

基本的に左リール赤7上段はほとんど止まりませんので。

このリーチ目を覚えておけば大丈夫です!

この打ち方でよく出るリーチ目を載せておきます。

法則だけ覚えればボーナス察知は最高に早いので、一旦見てください。

ちなみにスイカがテンパイした時がボーナスチャンスであると意識しておけば、ほとんどのリーチ目を見逃しません。

一応下記のリーチ目が8〜9割型出現するリーチ目ですので、一旦目を通しておけば大丈夫です。

よく出るリーチ目集

↑スイカorボーナス

↑スイカ狙って上・下段にスイカが止まればリーチ目

↑ベルB or ボーナス(スイカの可能性なし!)

 

基本的に上記のリーチ目しか出ません。

あとこの手順の場合、リーチ目が限りなく100%に近い確率で成立ゲームに出ています。(台枠ランプが光った時なども含め全て)

なのでボーナス察知がめちゃくちゃ早いです!

なのでジャグラーみたいにほぼ完全告知です!

もちろん、左リールの時点でコンドルを蹴っているので、全てBIG確定となります。

似たようなリーチ目ばっかですが・・・

全てBIGなんです!!

最後に

クランキーセレブレーションで一番楽しく、一番出玉を無駄にせず、設定判別もできて、目押しも上達する打ち方です。

たとえ設定1でもヒキによっては全然勝てますので、機械割101.1%の魅力を引き出しましょう!!

左リールのコンドル狙いや青7狙いに飽きた方は是非やってみてください。

多分誰もが気に入っていただけると思います!

全国加盟ホール(約2,200店舗)の出玉データをスマホからいつでもチェック可能。
スロプロ達が活用する優良ツール『データロボサイトセブン』は、たったの500円/月(税抜)で利用できる。

Amazon

スポンサードリンク

-勝率UP, Aタイプ, クランキーセレブレーション, 5号機

Top

Copyright© 【パチスロは勝てる】勝ち方・現役プロの立ち回りブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.