現役のスロプロによる、パチスロが好きな方・パチスロで勝っていきたいと思っている方へ、パチスロでの立ち回り方や打ち方、パチスロ機種解析情報などをお伝えするブログです。

【パチスロは勝てる】勝ち方・現役プロの立ち回りブログ

立ち回り パチスロディスクアップ Aタイプ 5.9号機 ART機

【ディスクアップ】グリーンパネルの導入開始である共通点に気付いた

更新日:

「ゲ・ゲ・ゲ・GET!!」してますか?

ディスクアップ楽し過ぎますよね?

そんなディスクアップが2018年6月に新台として導入されてから約半年ほど経ちますが、もはや人気は右肩上がりです。

パネル違いの『ピンクパネル』が追加で導入されたのも、つい最近のことですけどね。

そしてまた2018年12月2日には『グリーンパネル』がホールへ順次導入開始となりました。

これまたカッコいいデザインで最高です!


Sammy公式サイト

各ホールへの設置も多くなってきて、なかなか打てなかったディスクアップも打てる機会が増えますね。

『ディスクアップの増台をするホール』もあれば、『ディスクアップ自体導入していないホール』もあるので、まだまだこの先設置店が増えて欲しいです。

そんな中で、最近ある共通点に気付いたので、あなたにお伝えしたいと思います。

『ディスクアップの台数が多い店舗』は優良店が多い

これは気付いている方が多い事だとは思うのですが、ディスクアップの設置台数が多いホールというのは優良店が多いという事。

全台設定1だとしても、打ち手が全員プロのような人達ばかりだったら、客側が勝ってしまうような機種です。

これを10台以上導入しているホールというのは、私のよく行くホールで数店舗あります。

そのホールに共通するのは、巷でも優良店と言われるほどのホールばかりなんですよね。

なぜ優良店がディスクアップの設置を増やすのか、私なりに理由を考察してみました。

資金にもホール運営にも余裕がある

もちろん前提としてこれが一番でしょうね。

ホール運営が上手く成り立っていないようなホールでは、「ディスクアップを増台しよう」という風にはまずならないはずです。

客が全然いないからホールを盛り上げるためにディスクアップを多台数入れよう!なんて、等価交換のホールなら危険すぎて普通は無理です。

ディスクアップの台数分、儲けがゼロになる(むしろマイナスもある)と考えるべきなので、他の機種で採算を合わせていかなくてはならないんですよね。

なので、ディスクアップを入れている台数が多いホールは余裕があるという事になります。

話題の機種を設置したいホールである

話題の機種をどんどん設置して、話題のホールにしていきたい・・・

これもディスクアップを多台数設置しているホールでは、理由の一つとしてあげられるでしょう。

とにかく地域の中でも目立ちたいホールなど、「ディスクアップ地域で一番多く導入してます!!」なんて広告も出したりして、話題の機種を多く入れているとアピールをするんです。

そうすることで、「このお店はディスクアップがこんなに台数ある。高設定も入っているかも」なんて、客としては1台しかない店舗よりも、5台・10台と出来るだけ多くある店舗に行きたくなりますよね?

なので、話題の機種で客足を増やそうって考えのホールの可能性もあります。

単純にディスクアップが好きな店長である

ホール設置の機種は、店長の好みで機種ラインナップが決まる傾向にもあります。

ディスクアップがたまらなく好きな店長で、「ディスクアップを多台数置きたい」「好きな機種でホールを盛り上げたい」って思う店長なら、ディスクアップを多く設置するでしょう。

もちろん、ホールの運営がうまくいっていない状況では無理な話だとは思いますので、前提としてホール自体に余裕がないと設置台数は考えるところですけどね。

でも単純にディスクアップが嫌いな店長なら、おそらく「ディスクアップを多台数設置しよう」ってならないと思います。

まとめ

ディスクアップが増台傾向にありますが、導入台数にも注目してみましょう。

ディスクアップに限っては、多く設置しているからと言って、ディスクアップに高設定を入れる訳ではないと思っておいたほうが良いです。

あくまで今まで打てなかった人たちの為に複数台設置して、ホール稼働を増やしていこうって考えのほうが強いはずなので。

優良店という表現は、多少でもお客へ還元する気があるホールって意味ですので、「毎日通えば絶対に勝てる店」とは違いますので、一応誤解しないようにしてくださいね。

ディスクアップの人気が少し衰えてきた頃に、客離れを防ぐように少しは高設定を使い始めるのではないか、と現段階では予想しています。

 

ディスクアップにはスロマガの設定推測ツールが最適

ディスクアップのように設定判別項目が複数多くある機種は、スロマガの設定推測ツールがめちゃくちゃ使えます。

感覚的に設定推測するよりも、何%ぐらいで高設定なのかを明確に出してくれるので、次の台に移動するかどうかの瞬時な判断が可能になります。

朝イチやイベント時などは時間との勝負ですので、素早い推測というのは勝率に大きく影響してきます。

私の場合は設定判別結果が50%以上で高設定という結果でない限り、次の台へ移動するなどのボーダーラインを決めて設定判別をしていきます。

設定差がある項目を入力すれば期待設定までも教えてくれるので、その機種の機械割と照らし合わせれば『期待収支・期待値』も明確に分かります。

ディスクアップは意外と設定が分かりやすい機種なので、2000Gもあれば高・低ぐらいの設定判別は大抵可能でしょう。

私の場合、上記画像のように設定2以上の可能性大という状況も何度も経験していて、ディスクアップでも設定1を回避してプラス収支をあげています。

ですので、最初から「どうせ設定1だろ」とあきらめずに判別はしていった方がいいと思います。

月額500円(税抜)ですが、1ヵ月たったのメダル28枚で素早い設定判別ができる、その後の勝率が例え僅かでも上がるのであれば、すぐに取り返せる安い投資額だと思います。

しかもスロマガのサイトを利用しなくなったら、いつでも退会できますのでご安心下さい。

まだ使ったことなければ、あなたも一度試しに使ってみて下さい。

▶︎「スロマガ公式サイト」はこちら

YouTubeにてパチスロ実践動画も配信中

自称プロの「MG」がガチ実践するYouTube動画も2019年5月より配信開始しました。
初期の頃はまだグダグダな実践ですが、日に日に成長していく姿を見て下さい。(真面目に見えて、結構ふざけてます)

ディスクアップ好きな方なら、間違いなく楽しめるはずです。

【ディスクアップ】ガチで設定狙いしたら勝てるのか?(パチスロ実践動画)

 

全国加盟ホール(約2,200店舗)の出玉データをスマホからいつでもチェック可能。
スロプロ達が活用する優良ツール『データロボサイトセブン』は、たったの500円/月(税抜)で利用できる。

Amazon

スポンサードリンク

-立ち回り, パチスロディスクアップ, Aタイプ, 5.9号機, ART機

Top

Copyright© 【パチスロは勝てる】勝ち方・現役プロの立ち回りブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.