現役のスロプロによる、パチスロが好きな方・パチスロで勝っていきたいと思っている方へ、パチスロでの立ち回り方や打ち方、パチスロ機種解析情報などをお伝えするブログです。

【パチスロは勝てる】勝ち方・現役プロの立ち回りブログ

設定狙い 実践報告 パチスロディスクアップ Aタイプ 5.9号機 ART機

【ディスクアップ】1日で異色BIG4回・チェリーREG6回引いた台の設定は?

更新日:

先日グランドオープンから間もないホールにて、ライター来店取材の日にディスクアップの高設定狙いをしました。

朝イチから「マイジャグラー4の狙い台⇒アレックス狙い台」と、どちらも立ち上がりが悪く低設定っぽい動きであったため、フットワーク軽めに3台目にディスクアップの狙い台に着席。

そのホールはライター来店の日に関しては、普段よりもカド台に設定を入れる傾向にあったため、ディスクアップのカド台にて高設定狙いをしました。

打ち初めてから257GでART中に異色BIGが降臨

BIG:0回
REG:0回
TOTAL:0G
からスタート

この日は朝イチからREG→同色BIGとボーナスを立て続けに引き、その後ART中に異色BIGという・・・開始から間もなくの異色BIGが降臨しました。

しかし、リーチ目役A(1枚役)を狙っていなかったために、設定差がある異色BIGかの判別はできなかったです。

ただ、どちらにせよボーナスを引けることは出玉が増えることであるので、自分にとってはプラスポイントとなりますね。

当日がイベント日でもあったので、高設定への淡い期待を持って打っていきます。

【その時点の台データ】

【データ履歴】
137G REG
64G 同色BIG
56G 異色BIG(ART中)

夕方までには異色BIG(DTなし)を2回引く

夕方時点で異色BIGを計3回引いており、その内2回が通常時「異色BIG→DTなし」となりました。

設定1なら1/16384の確率であり、回しているG数が少ない早い段階であったため、流石に設定1はないだろうと打ち続けていました。

夜になってさらに追加でもう1回「異色BIG→DTなし」があって、1日で「異色BIG→DTなし」が計3回となりました。

ART中も含めると1日で異色BIGを4回引いてしまうという強いヒキでしたね。

設定 異色BIG
(DT非当選)
1 1/16384.0
2 1/13107.2
5 1/6553.6
6 1/3855.1

止まらないチェリー+REGの連打で合計6回

チェリーREGには設定1と設定2以上では大きな差が設けられています。

この日はチェリー+REGを6回引いたんです。(全て成立G、チェリー付きリーチ目が出た)

チェリーでの同時当選時は、最近だと高設定には期待しないせいかBIGの方が嬉しいのですが、チェリーでリーチ目が出る度にREGという嬉しいんだか悲しいんだかの展開が続きました。

最近の考え方としては、設定2以上の示唆とも言うべき役なのかな、と思っています。

1・2回だったら全然アテにもならないですが、前半のうちに3回以上とか、1日に5回以上も出れば設定2以上の可能性はグンと上がりますね。

設定 チェリー
+REG
1 1/5461.3
2 1/3276.8
5 1/2978.9
6 1/2520.6

【ディスクアップ】推定設定2の結果

最終的にボーナスを引き続けることで大きなプラス収支となりました。

いつ大きなハマりが来るかビクビクしながら打っていましたが、大きなハマりもなくて良かったです。

その日の台データ
最終データ スランプグラフ

【ゲーム数】
個人TOTAL:8120G

【ボーナス確率】
BIG:33回(1/246)
REG:19回(1/427)
ボーナス合算:52回(1/156)

【BIG中】
BIG中ビタ成功:197回
BIG中ビタミス:26回
ビタ成功率:88.3%

【結果】
投資:200枚
回収:4043枚
収支:+3843枚

スロマガ設定推測ツールでの設定判別結果

 

最終的に終わってからスロマガ設定推測ツールで確認したところ、設定2が一番可能性が高いという結果になりました。

設定1はほぼないですが、わずかに設定5の可能性もありますね。

ライター来店イベント且つ強いイベント日でもあったことから、設定2or5で間違いないでしょう。

ボーナス・小役確率
総G数 8120G 出現率
異色BIG 4回 1/2030
チェリー+REG 6回 1/1353
その他REG 13回 1/624
単独チェリー 358回 1/22.6
スイカ 167回 1/48.6
ART中小役確率
総G数 2607G 出現率
ハズレ 217回 1/12.0
共通9枚役 152回 1/17.1
通常時 同色BIG中
ビタ押し成功 197回 出現率
上乗せ無し 0回 -
設定推測ツール結果
設定1 2.08%
設定2 77.18%
設定5 18.27%
設定6 2.48%

ディスクアップにはスロマガの設定推測ツールが最適

ディスクアップのように設定判別項目が複数多くある機種は、スロマガの設定推測ツールがめちゃくちゃ使えます。

感覚的に設定推測するよりも、何%ぐらいで高設定なのかを明確に出してくれるので、次の台に移動するかどうかの瞬時な判断が可能になります。

朝イチやイベント時などは時間との勝負ですので、素早い推測というのは勝率に大きく影響してきます。

私の場合は設定判別結果が50%以上で高設定という結果でない限り、次の台へ移動するなどのボーダーラインを決めて設定判別をしていきます。

設定差がある項目を入力すれば期待設定までも教えてくれるので、その機種の機械割と照らし合わせれば『期待収支・期待値』も明確に分かります。

ディスクアップは意外と設定が分かりやすい機種なので、2000Gもあれば高・低ぐらいの設定判別は大抵可能でしょう。

私の場合、上記画像のように設定2以上の可能性大という状況も何度も経験していて、ディスクアップでも設定1を回避してプラス収支をあげています。

ですので、最初から「どうせ設定1だろ」とあきらめずに判別はしていった方がいいと思います。

月額料金は540円ですが、1ヵ月たったのメダル27枚で素早い設定判別ができる、その後の勝率が例え僅かでも上がるのであれば、すぐに取り返せる安い投資額だと思います。

しかもスロマガのサイトを利用しなくなったら、いつでも退会できますのでご安心下さい。

まだ使ったことなければ、あなたも一度試しに使ってみて下さい。

▶︎「スロマガ公式サイト」はこちら

【ディスクアップ推定設定2or5】感想+まとめ

今回も設定1以外と思われるディスクアップを1日打ち切りました。

設定2でもフル攻略なら約104%ですから、マイジャグラーの設定4と同じぐらいの機械割になりますね。

まぁ、普通のAタイプと違って、A+ARTのタイプなので波が荒くて暴れる機種なのは間違いないです。

意外にも高設定とは言えなくても設定2ぐらいだったら、設置台数の多いホールではあり得ると思います。

打ち始める前から設定1とは決めつけずに、地道に設定判別をしていくことが、プラス収支を少しでも上げていくコツとなりますね。

今後もディスクアップでの収支は、まだまだ大きなプラス領域へと持っていきたいと思います。

全国加盟ホール(約2,200店舗)の出玉データをスマホからいつでもチェック可能。
スロプロ達が活用する優良ツール『データロボサイトセブン』は、たったの324円/月(メダル約16枚分)で利用できる。

Amazon

スポンサードリンク

-設定狙い, 実践報告, パチスロディスクアップ, Aタイプ, 5.9号機, ART機

Top

Copyright© 【パチスロは勝てる】勝ち方・現役プロの立ち回りブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.