現役のスロプロによる、パチスロが好きな方・パチスロで勝っていきたいと思っている方へ、パチスロでの立ち回り方や打ち方、パチスロ機種解析情報などをお伝えするブログです。

【パチスロは勝てる】勝ち方・現役プロの立ち回りブログ

解析 Aタイプ アクロスシリーズ 5.9号機 RT ハナビ通

【解析】ハナビ通 5.9号機 -打ち方・設定判別・天井・演出など-

更新日:

5号機Aタイプで絶大なる長期ヒット作「ハナビ」がリメイクし、5.9号機「ハナビ通」として登場です。

本機は「RB中に技術介入が加わっている」ことと、高設定域の「ボーナス確率&機械割」が多少アップしているようです。

そしてRT(花火チャレンジ)中の打ち方では若干難易度が高くなっており、小役ナビ予告やリプレイハズシのサインが出なくなっているという、まさに4号機ハナビに一歩近づいた「通」な打ち方の仕様になっています。
なので全体的に前作のハナビよりも技術介入要素が多くなりましたね。

ただ、基本的なゲーム性に関しては前作ハナビから大きく変わることなく、手順さえ覚えてしまえば誰でも楽しめる仕様の機種となっていますね。

それと追加情報として、設定は4段階⇒5段階になっています。
最高設定として設定Hが搭載されています。

【ハナビ通】-基本情報-

基本情報
メーカー アクロス
導入日 2019年5月20日〜
導入台数 約2,000台
仕様 A+RT
50枚あたりのG数 34.2G
天井 非搭載

ボーナス確率・機械割

今回のハナビは4段階設定ではなく5段階設定となっており、設定Hが加わりました。

設定 BIG REG BONUS
合算
1 1/312.1 1/385.5 1/172.5
2 1/303.4 1/364.1 1/165.5
5 1/287.4 1/337.8 1/155.3
6 1/268.6 1/312.1 1/144.4
H 1/1260.3 1/1260.3 1/630.2
設定 機械割 機械割
(フル攻略時)
1 97.8% 100.5%
2 100.0% 102.7%
5 103.5% 106.2%
6 107.3% 110.0%
H 108.9% 110.9%

新搭載「設定H」の特徴

  • コイン持ちが優れている(50枚あたり平均⇒約7728G回るらしい)
  • ボーナス確率がやたらと重い
  • BIGとREGの比率が1:1

設定Hは投資たったの50枚で判別可能なエクストラ設定!
コイン持ちが異常で、メダルが全然減らない仕様みたいです。

一部のホールや強いイベント(ライター撮影・雑誌系取材など)では、見せ台として使われることがあるかもしれませんね。
周りから見ているだけでも分かり易すぎる仕様なので、基本的には設定Hではなく設定1〜6が使われることになるでしょう。

ゲームフロー

  • ボーナスで出玉を増やしていくのが基本のAタイプ
  • BIGボーナスは最大311枚+RT(花火チャレンジ)
  • REGボーナスは最大116枚
  • BIG・REG中共に技術介入有り
  • RT「花火チャレンジ」・「花火ゲーム」のそれぞれ最大20G(トータル最大40G)
  • RT「花火チャレンジ」中の突入リプレイ入賞でRT「花火ゲーム」へ移行
  • RT(花火チャレンジ)中に技術介入有り

【ハナビ通】-リール配列・打ち方-

リール配列

通常時の打ち方

①左リール上段にBARを目押し、右リールはフリー打ち
②左・右リールで「氷」がテンパイした時のみ中リールに「氷」を狙う

※中リールの「氷」図柄は、赤七を目安に目押しすると良い

レバーON時の「遅れ」演出

レバーON時にスタート音が一瞬遅れる「遅れ」演出は本気にも搭載。

前作のハナビ同様で、チェリーorボーナスの演出となっているため、左リールでチェリーがハズレたら激アツ!

BIG中の打ち方

前作のハナビ同様で、一度だけ左リール中段に赤七ビタ押しで14枚役を獲得。
14枚役獲得後は、BIG中の残りG数を全て逆押しで消化する。

上記の手順で消化すれば、BIG獲得枚数は最大で311枚となる。

BIG終了後は必ずRT(花火チャレンジ)へ移行する。

REG中の打ち方

REGの消化中には、一度だけ左リール中段に赤七ビタ押しをする。
赤七ビタ押しが成功後は、残りG数を全て左リール赤七を避けて消化する。

上記の手順で消化すれば、REG獲得枚数は最大で116枚となる。

RT「花火チャレンジ」中の打ち方

RT「花火チャレンジ」中は、リプレイハズシなどのナビが一切発生しない仕様なっているため、以下の手順で消化する。

【RT残り8Gまで】
①中押しで「上・中段に赤七狙い」、右リールフリー打ち
②停止型に応じて左リールには特定箇所を狙う
※詳細は下記「中押し時の停止型・打ち方」に記載

【RT残り7G以内】
①左リールから「通常時の打ち方」同様の小役狙いで消化する

中押し時の停止型・打ち方


【成立役】RT突入リプレイ
【手順】リプレイハズシをする場合は、左リール枠上・上段にBARを狙う(2コマ目押し)


【成立役】氷
【手順】左リール上段に氷を狙う(赤七を目安に)


【成立役】氷・チェリー
【手順】左リール中段〜枠下にBARを狙う(3コマ目押し)


【成立役】チェリー
【手順】左リール上段にBARを狙う

※その他の停止型は左リールフリー打ちでOK

【ハナビ通】-小役確率-

小役確率(通常時)

設定 リプレイ 斜め氷
全設定共通 1/7.3 1/1638.4

設定差のある小役確率(通常時)

設定 風鈴 JACリプレイ チェリーA チェリーB
1 1/15.8 1/1560.4 1/19.9 1/241.8
2 1/15.4 1/1456.4 1/19.9 1/241.8
5 1/14.9 1/1424.7 1/19.6 1/239.2
6 1/14.5 1/1310.7 1/19.9 1/239.2
H 1/4.8 1/32768.0 1/19.9 1/254.0
設定 平行氷 特殊役A 特殊役B 特殊役C
1 1/56.5 1/1560.4 1/606.8 1/1927.5
2 1/55.7 1/1524.1 1/580.0 1/1872.5
5 1/55.0 1/1424.7 1/550.7 1/1771.2
6 1/55.7 1/1337.5 1/500.3 1/1680.4
H 1/56.5 1/32768.0 1/910.2 1/2978.9

小役確率(BIG中)

BIG中
設定 風鈴A
(中段揃い)
風鈴B
(斜め揃い)
ハズレ
1 1/1.10 1/10.7 1/16384.0
2 1/1.14 1/8.3
5 1/1.10 1/10.7 1/481.9
6 1/1.14 1/8.3
H 1/1.11 1/10.7

小役確率(RT中)

花火チャレンジ中
設定 ハズレ リプレイ JACリプレイ
1 1/7.1 1/2.32 1/3.5
2 1/6.8 1/2.37
5 1/6.5 1/2.43
6 1/6.2 1/2.48
H 1/1.7 1/13.54 1/15.8
花火GAME中
設定 ハズレ リプレイ RTリプレイ JACリプレイ
1 1/13.6 1/7.33 1/1.54 1/1560.4
2 1/12.7 1/7.34 1/1.56 1/1456.4
5 1/11.4 1/1.59 1/1424.7
6 1/10.3 1/1.62 1/1310.7
H 1/1.8 1/7.33 1/56.50 1/32768.0

【ハナビ通】-ボーナス詳細-

BIG BONUS
突入契機  赤七・赤七・赤七
ドン・ドン・ドン
獲得枚数 最大311枚
技術介入 あり
RT突入率 100%
特徴 BIG中は左中段に赤七
を一度だけビタ押し

⇒以降は逆押し消化
REG BONUS
突入契機 BAR・BAR・BAR 
獲得枚数 最大116枚
技術介入 あり
RT突入率 0%
特徴 REG中は左中段に赤七
を一度だけビタ押し

⇒以降は赤七付近を
避けて消化

【ハナビ通】-RT詳細-

RT「花火チャレンジ」

RT「花火チャレンジ」中には、前作からの変更点として「小役ナビ予告」や「リプレイハズシナビ」が出ない仕様になっています。

打ち方はこちらでご確認下さい。

RT「花火チャレンジ」
突入契機 BIG終了後
純増 0.3枚/G
1セット 最大20G
特徴 突入リプレイ入賞で
RT「花火ゲーム」へ移行

RT「花火ゲーム」

RT「花火ゲーム」
突入契機 RT「花火チャレンジ」中の
突入リプレイ入賞時
純増 0.5枚/G
1セット 最大20G
特徴 20G消化または
ボーナス成立でRT終了

【ハナビ通】-リーチ目-

従来5号機ハナビと同様のようです。
ハナビのリーチ目は他サイトに多く掲載があるので、そちらを参考にされると良いと思います。

【ハナビ通】-設定判別ポイント-

ハナビ通では「通常時・BIG中・RT中」とそれぞれ、小役確率に設定差があるためカウント必須となる。
小役カウントをしない限り、ボーナス確率などのみで設定判別をするのはかなり厳しい機種だと言える。

小役確率(通常時)

通常時は風鈴にのみ判別に使える設定差が設けられているので、通常時にはカウントしておくと良いでしょう。
設定Hの場合、風鈴は別格の確率のためにすぐに判別ができます。

ちなみにハナビ通では、風鈴以外の小役はカウントするほどの設定差がないため判別には使えません。

設定 風鈴
1 1/15.8
2 1/15.4
5 1/14.9
6 1/14.5
H 1/4.8

小役確率(BIG中)

BIG中には、斜め風鈴とハズレ確率に大きな設定差があるため、カウントをしておくことが重要。
特にハズレ確率に関しては、設定5以上ではBIG「約20回に1回」ぐらいの確率で出現するため、設定5以上の強い設定示唆となっている。

BIG中
設定 風鈴A
(中段揃い)
風鈴B
(斜め揃い)
ハズレ
1 1/1.10 1/10.7 1/16384.0
2 1/1.14 1/8.3
5 1/1.10 1/10.7 1/481.9
6 1/1.14 1/8.3
H 1/1.11 1/10.7

小役確率(花火チャレンジ中)

花火チャレンジ中は高設定ほど「ハズレ」が出やすく、「リプレイ」が出にくくなっている。
BIGを引く毎にサンプルが取れるため、カウントしておくと設定判別に使える。

花火チャレンジ中
設定 ハズレ リプレイ JACリプレイ
1 1/7.1 1/2.32 1/3.5
2 1/6.8 1/2.37
5 1/6.5 1/2.43
6 1/6.2 1/2.48
H 1/1.7 1/13.54 1/15.8

小役確率(花火GAME中)

花火GAME中も高設定ほど「ハズレ」が出やすく、「RTリプレイ」が出にくくなっている。
BIGを引く毎にサンプルが取れるため、カウントしておくと設定判別にかなり使える要素。

また、RTリプレイは左リール3連ドンちゃんの一番上を「中・下段」に目押し(要2コマ目押し)で判別可能。
3連ドンちゃんの一番上が下段に停止して、リプレイが中段に揃ったら「RTリプレイ確定」となる。

花火GAME中
設定 ハズレ RTリプレイ JACリプレイ
1 1/13.6 1/1.54 1/1560.4
2 1/12.7 1/1.56 1/1456.4
5 1/11.4 1/1.59 1/1424.7
6 1/10.3 1/1.62 1/1310.7
H 1/1.8 1/56.50 1/32768.0

【ハナビ通】-天井性能詳細-

ハナビ通に天井機能は搭載されていません。
そのため、ハマリ台に対する狙い目G数なども存在しない機種となっています。

【ハナビ通】-試打動画-

【試打動画】

【ハナビ通】-所感・評価・狙い目-

アクロスの5.9号機としては最後のAタイプとなるかもしれません。

導入台数は約2,000台ほどですが、2021年1月末をもって5号機(5.9号機含む)が全て撤去予定となるため、撤去予定日を見据えて少台数を追加生産するということだと思います。

個人的にはバーサスも5.9号機として、同様のスペックでリリースして欲しいと思っていますが、一体どうなるでしょう。

見た目も赤い筐体がとてもカッコよくて、リリースが楽しみな機種です。高設定域のスペックが甘くなっているのは、すごく嬉しいことですよね。

アクロス好きの私としては今後強いイベントを狙っていき、なんとかして設定6や設定Hをツモりたいと思います。

全国加盟ホール(約2,200店舗)の出玉データをスマホからいつでもチェック可能。
スロプロ達が活用する優良ツール『データロボサイトセブン』は、たったの324円/月(メダル約16枚分)で利用できる。

Amazon

スポンサードリンク

-解析, Aタイプ, アクロスシリーズ, 5.9号機, RT, ハナビ通

Top

Copyright© 【パチスロは勝てる】勝ち方・現役プロの立ち回りブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.