現役のスロプロによる、パチスロが好きな方・パチスロで勝っていきたいと思っている方へ、パチスロでの立ち回り方や打ち方、パチスロ機種解析情報などをお伝えするブログです。

【パチスロは勝てる】勝ち方・現役プロの立ち回りブログ

設定狙い バジリスク~甲賀忍法帖~絆 5号機 AT機

【バジリスク絆】設定6挙動でブン回した結果・・・

更新日:

先日、都内某ホールの強めのイベントで久々にバジリスク絆を打ってきました。

イベント時には普段なら番長3を狙っていくのですが、ここ最近番長3での設定状況が思わしくなく、バジリスク絆を打つことにしました。

開始300G|朝イチから弱チェリーが優秀

TOTAL300ゲーム程回した時点で弱チェリーが10回出ていました。

弱チェリーほど偏るのでアテにならないとは思いますが、朝イチで出られるとちょっと高設定に期待しちゃいますね。

弱チェリーから高確に移行しやすいかも見ていきます。

高設定の場合は通常時のモードが基本的に良いので、弱チェリーから高確移行もしやすいですからね。

開始900G|謎当たり→同色BCが降臨

TOTAL900Gほどで弱チェリーから移行した土岐峠、レア役なしのリプレイを引いて演出に発展→同色BCに繋がりました。

高確の謎当たりBCです!!

BC1回・2回で入るバジリスクチャンス

とにかくBC→BT(バジリスクタイム)に入る、入る。

2スルーすることもほぼないし、BC→BC間もはまらない。

TOTAL1,500G過ぎたあたりでのBTで朧スタートも確認しました。

明らかに高設定挙動です。

どちらかと言えば、BTに繋がりやすい部分ではこの場合、設定4・6挙動ですね。

朧BCではなく弦之助BCで消化することに

普段はBT確定している時(7揃いやウーファー異色BCなど)以外は、朧BCで次回モードを確認しているのですが、あまりにもBC→BTに繋がるので全て弦之助BC変更。

高設定確定(3ベル・6ベル)での撃破はないのですが、一度だけ5ベル(残り5回)での撃破を確認

設定
残り7回
残り6回
残り5回
残り4回
残り3回
残り2回
残り1回
最終G
1 - - 9.4% 1.6% - 1.6% 10.9% 76.5%
2 - - 2.1% 7.0% - 7.0% 2.1% 81.8%
3 - - 9.4% 1.6% - 1.6% 10.9% 76.5%
4 - 3.1% 1.6% 6.3% - 6.3% 1.6% 81.1%
5 - 3.1% 7.8% 1.6% - 1.6% 9.4% 76.5%
6 - 4.7% 3.1% 3.1% 4.7% 3.1% 3.1% 78.2%

偶数設定且つ高設定挙動ではあったので、ここで僅かの差ではあるが設定6に期待する。

開始3000G|見よ豹馬ハズシから3ベル撃破

弦之助BC開始後すぐに『見よ!豹馬』カットインで瞳術揃い

ここで瞳術揃いをワザとハズシをする

3ベルで撃破(押し順ベル揃い)

ただし、ここではBC内で瞳術揃い(BT突入)が事前に確定していたわけで、たまたま3ベルでその確定演出が発動したのかも、という疑いを持ちながら打っていく。

ただ、高設定(ほぼ設定6)挙動のまま既に3,000ゲーム・・・。

絆高確シナリオ・BT継続率も優秀

途中、BT開始の天膳スタートを確認。

ループ率80%確定です!!

挙動から設定4・6は間違いないという状況で、設定6の期待が高まります

ループ率 設定1 設定2 設定3 設定4 設定5 設定6
25% 90.4% 86.0% 77.9%
33% 91.2% 89.1% 82.3%
50% 5.0% 7.7% 6.3% 11.1% 8.3% 14.3%
66% 2.8% 1.6% 3.1% 2.3% 6.3% 6.3%
80% 1.0% 0.4% 1.6% 0.6% 3.1% 1.6%

 

更には、絆高確のシナリオ選択率も良く、とにかく絆高確への移行率が高い

普段設定1・2ばかり打っている自分にとっては、体感でも分かるレベルでした。

 

午後9時にやっとアレが出た・・・

午後9時過ぎの弦之助BCで、

レア役もカットインも無しについに出ました!

純粋な3ベルが降臨!!

午後9時15分程でしたが、やっと確定演出が出て設定6であったことが確定しました。

何だかんだ確定演出を出すことの大変さを噛み締めて、残り時間打ち続けます。

 

8,000G|一日打ち切った設定6の挙動

とにかくBC→BTに繋がる、BC間もハマらない、絆高確シナリオが良いのでBCに繋がり易くBTも程よく継続しやすい。

BC間ハマらないについては、モードテーブルが良い&高確移行率が高い&高確巻物からBCの確率も優遇されていることからBC間ハマりがなかったのかと。

グラフを見ていただければ分かると思いますが、波が穏やかですよね。

当日のスランプグラフ

フリーズ(プレミアムバジリスクチャンス)も真瞳術チャンスも無かったのもあって、一撃でドカン!というのは無いですが、逆にグラフを見て『大ハマり』や『一撃ドカン』と出ている台については、設定6の可能性は落ちてしまいますね。

途中、1,500枚ぐらい飲まれた時もありましたが、しっかりBC→BTに繋がっていて、単発・2連ばかりで飲まれていきました。

その代わり、その後はしっかりとBTも継続するようになり、飲まれた枚数は取り返していく、といった展開が続きました。

当日の実戦データ

 

当日の実戦結果

ゲーム数:8,375G
総BC回数:76回
総BC確率:1/110

(内訳)
◆通常時
赤異色BC:22回
青異色BC:12回
赤同色BC:6回
青同色BC:3回
BT突入回数:23回
BT突入率:53.4%
BT単発回数:5回
BT単発確率:21.7%
通常・高確の謎当たりBC:3回

◆AT中
赤異色BC:15回
青異色BC:13回
赤同色BC:2回
青同色BC:3回

弱チェリー確率:1/40.8(205回)
※弱チェリーは通常時・BT中のみカウント

投資:470枚(10,000円)
回収:5,042枚
TOTAL:+4,572枚

 

まとめ

設定6は明らかに良い挙動になるので、普段からバジリスク絆を打っている人は大体分かると思います。

確定系演出が出るまでは確信には繋がりませんが、明らかに高設定挙動なら粘ったほうがトータルの収支はプラスに繋がるはずなので。

ちゃんと高設定を使う店ほど設定2や設定4も多いと思いますので、そこは気をつけるべきですが、設定2だと単発ばかりの印象から、BT継続率・通常時のモード・高確移行率・謎当たり同色BCがあるか、などを見ていけば設定2は回避できると思います。

まだ設置はしばらく続きそうなので、イベント時には積極的に狙っていきたいと思います。

 

バジリスク絆にはスロマガの設定推測ツールが最適

バジリスク絆のように「設定判別要素が多い機種」の場合、スロマガの設定推測ツールが役立ちます。

いろんな推測要素を頭の中で考えて設定を推測するよりも、コンピューターに現状の期待設定を推測させた方が正確です。

バジリスク絆なら設定判別がしやすい機種なので、大抵2000Gまでに「設定の高・低ぐらい」は見えてくるでしょう。

特に『高設定狙い』をしている時は、時間勝負でもありますので、「いかに早く低設定を見切って次の台を確保するか」が非常に重要となります。

長い時間低設定を打っていれば、それだけ負け金額が増える可能性が高くなり、他にある高設定を打てずに終わってしまいます。

実際の『スロマガ設定推測ツール』の使い方は、表示された項目を埋めるだけなので誰にでも出来るほど簡単です。




スロマガサイト自体は月額500円(税抜)ですが、たったのメダル約28枚ぐらいで高性能の推測ツールが使えるなら、めちゃくちゃ安い金額だと思います。

私は、基本的にこういった設定推測ツールがあったおかげで、何度も低設定の回避や高設定の後ヅモを経験しているので、どれだけ得をしたか分かりません。

今はもう手放せない武器となっています。

ちなみにスロマガサイトを利用しなくなったら、いつでも解約可能ですのでご安心ください。

パチスロでの勝率UPのために、あなたも一度は利用してみてください。

▶︎「スロマガ公式サイト」はこちら

全国加盟ホール(約2,200店舗)の出玉データをスマホからいつでもチェック可能。
スロプロ達が活用する優良ツール『データロボサイトセブン』は、たったの500円/月(税抜)で利用できる。

Amazon

スポンサードリンク

-設定狙い, バジリスク~甲賀忍法帖~絆, 5号機, AT機

Top

Copyright© 【パチスロは勝てる】勝ち方・現役プロの立ち回りブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.