現役のスロプロによる、パチスロが好きな方・パチスロで勝っていきたいと思っている方へ、パチスロでの立ち回り方や打ち方、パチスロ機種解析情報などをお伝えするブログです。

【パチスロは勝てる】勝ち方・現役プロの立ち回りブログ

設定狙い 立ち回り 勝率アップツール 勝率UP

【設定狙い】サイトセブンを使った後ヅモ攻略法とは?

更新日:

あなたは設定狙いをするときに、データロボサイトセブンを活用してますか?

私は朝イチで高設定狙いをハズした時に、データロボサイトセブンを使って高設定の後ヅモをした経験が幾度となくあります。

いくら通い慣れているホールであっても、朝イチから毎回のように高設定に座れるなんて、そんな甘い世の中ではありません。

ですので、朝イチ一発目の台をハズした時の保険として、後ヅモをすることも視野に入れながら立ち回っていく事が非常に重要なことなんですね。

ということで、データロボサイトセブンを使った攻略法を、本ブログをご覧になっているあなたへ特別にお伝えしたいと思います。

【データロボサイトセブン】機種別の後ヅモ攻略法

データロボサイトセブンでは、あなたのよく行く加盟ホールの詳しいデータをスマホから見ることができます。(加盟ホールは全国約2,200店舗)

稼働中のホールデータを見れば、『昼過ぎから夕方頃』にでも高設定の有無は見えてきます。

とは言えのホールデータを見るとしても、データのどこを見たらいいのかは機種毎に違うんですよね。

パチスロの機種も数多くあるため、私が実際に後ヅモする機会の多い機種の『データ確認方法』をお伝えします。

【データ確認方法】押忍!番長3(通常BB)

押忍番長3の通常時に直撃する番長ボーナス(通常BB)には、大きな設定差が設けられています。

通常BBを一日に2~3回確認できただけでも、高設定の期待度は格段に上がりますので、通常BBを引いている台を探すことが高設定後ヅモへの近道です。

基本的にデータロボサイトセブン加盟ホールであれば簡単に見抜けますので、下記の通りにチェックしましょう。

通常BB確認方法
①大当たり履歴データを確認
RBが番長ボーナスなのでハマり中の番長ボーナスを通常BBと判断する
補足 ※ただし、獲得出玉が238枚の場合は超番長ボーナスなので除外すること
通常BB
設定 出現率
1 1/7449
2 1/7449
3 1/4966
4 1/2530
5 1/3270
6 1/1812

【データ確認方法】HEY!鏡(直撃KC)

HEY!鏡には通常時に直撃する慶志郎チャンス(直撃KC)に大きな設定差が設けられています。

直撃KCを一日に2~3回確認できただけでも、高設定の期待度は格段にUPしますので、当日に直撃KCを複数回引いている台を打つことで高設定の後ヅモ出来る確率が上がります。

データロボサイトセブンの加盟ホールなら通常KCも簡単にチェックできますので、以下の手順で確認してみて下さい。

直撃KCの確認方法
①大当たり履歴データを確認
BBが慶志郎チャンスなのでハマり中のBBを直撃KCと判断する
補足 ※ただし、20G~30G辺りでのBB当選は引き戻しKCなので除外すること
直撃KC
設定 出現率
1 1/7281.8
2 1/5461.3
3 1/6553.6
4 1/2340.6
5 1/3640.9
6 1/1092.3

【データ確認方法】ハナビ(BIG中のハズレ)

ハナビには『BIG中のハズレ』に大きな設定差が設けられています。

一日に1回確認できただけでも設定5or6が濃厚となるため、出玉データからBIG中の309枚獲得に注目すると良いでしょう。

順押しフリー打ち消化をしているプレイヤーがいた場合、ハズレを引いたかの見分けが付かなくなるので、その点だけ注意するようにしてください。

BIG中のハズレ確認方法
①大当たり履歴データを確認
BIGの獲得出玉が309枚ならハズレを引いた可能性大
③ただし、獲得出玉に『310枚』が複数見られる場合は、『309枚』があっても狙い台から除外する
補足 310枚が頻発している台は、ハズレが出ていない可能性大
設定 BIG中のハズレ確率
1 1/16384
2 1/16384
5 1/482
6 1/482

【データ確認方法】バーサス(BIG中の斜めV揃い)

バーサスのBIG中のハズレ(斜めV揃い)には特別な設定示唆が設けられています。

ハズレ出現で設定2以上が確定するため、設定2をベースとしているホールでなければ、それが高設定である可能性も高まります。

バーサスの場合は、わざと逆押しで毎Gビタ押しをするたびに獲得枚数が1枚ずつ減りますが、そういったことをしていなければデータロボサイトセブンで判断可能です。

BIG中のハズレ確認方法
①大当たり履歴データを確認
BIGの獲得出玉が309枚ならハズレを引いた可能性大
補足 BIG中のビタ押しを余計にした場合、309枚となる可能性あり
設定 BIG中のハズレ確率
1 1/16384
2 1/16384
5 1/799
6 1/799

【データ確認方法】アレックス(BIG中のハズレ)

アレックスではBIG中のハズレ確率に大きな設定差が設けられています。

一日に1回でも確認出来た場合、設定5・6の可能性が濃厚となるほどの設定差ですので、BIG中のハズレを確認するのが高設定をツモる近道となります。

データロボサイトセブンから見て、BIG中の出玉が334枚になっていればハズレを引いた可能性が高まります。

ただし、順押しフリー打ち消化をしているプレイヤーの場合は、333枚や334枚の獲得になることが頻発しますので、前後のBIG出玉履歴にも注目しましょう。

BIG中のハズレ確認方法
①大当たり履歴データを確認
BIGの獲得出玉が334枚ならハズレを引いた可能性大
補足 ※ただし、BIG中順押しフリー打ち消化だった場合は333枚や334枚もあり得る
設定 BIG中のハズレ確率
1 1/16384
2 1/16384
5 1/595
6 1/1191

【データ確認方法】ジャグラーシリーズ(全台系狙い)

ジャグラーシリーズで全台系狙いや、当日の高設定の入れ具合を確認する際に便利な機能があります。

ジャグラーシリーズのどこかに全台高設定がありそうなイベント時であれば、各ジャグラーの平均数値を参考に全台系を探すこともできます。

ジャグラー毎のその日の平均設定ベースを推測することも可能ですので、ジャグラーに力を入れている店なのかの判断にも利用しましょう。

データの確認方法
①大当たり一覧を確認
②ボーナスの平均合成確率をチェック
シマ平均のBIG・REG確率をチェックして、全台系の判断に活用できる
スランプグラフで出玉をチェックして個別の後ヅモにも活用できる

【必勝ツール】データロボサイトセブンとは?

データロボサイトセブンに加入が済んでいない方は、月額324円だけで全国加盟ホール「約2,200店舗」のデータをいつでも確認できるようになります。

月額324円が高いと感じる方は、たったのメダル16~17枚だけで他のプレイヤーよりも断然有利に立ち回りが出来るようになると考えれば相当安い料金だと私は考えています。

『高設定の後ヅモ』だったり『朝の台選び』の際にも、多くのプレイヤーと比べて有利になるため、必ず登録しておくことをお勧めします。

データロボサイトセブンの料金
【スマホ版】月額料金 324円(税込)
【PC版】月額料金 540円(税込)
加盟ホール店舗数 全国2216

※料金・加盟店舗数については、2019年3月時点の情報です

▶︎「データロボサイトセブン」はこちら

【サイトセブンを使った後ヅモ攻略法】まとめ

ホールにあるデータカウンターは誰もが普段から見ているもので、見慣れている人がほとんどです。

しかし、その他の便利なツールを利用することで、同じホール内で立ち回っている人間でも、どこかで勝率の差は生まれてきます。

このように知っている限りの情報と知識を得たものだけが勝ち残っていく世界ですので、便利なものはトコトン活用していきましょう。

また良い情報があれば、あなたにもお伝えしたいと思います。

全国加盟ホール(約2,200店舗)の出玉データをスマホからいつでもチェック可能。
スロプロ達が活用する優良ツール『データロボサイトセブン』は、たったの324円/月(メダル約16枚分)で利用できる。

Amazon

スポンサードリンク

-設定狙い, 立ち回り, 勝率アップツール, 勝率UP

Top

Copyright© 【パチスロは勝てる】勝ち方・現役プロの立ち回りブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.