現役のスロプロによる、パチスロが好きな方・パチスロで勝っていきたいと思っている方へ、パチスロでの立ち回り方や打ち方、パチスロ機種解析情報などをお伝えするブログです。

【パチスロは勝てる】勝ち方・現役プロの立ち回りブログ

設定狙い 解析 Aタイプ アクロスシリーズ 5号機

【アクロスA PROJECTシリーズ】設定判別・設定差まとめ

更新日:

アクロス系Aタイプ機種の設定判別方法について、1ページでまとめているサイトがなかった為、アクロス系の専用ページを作りました。

最近アクロス機種を打っていると、台上のデータを見て『ボーナス合算確率が良い』、というだけで台を選んでいる人が多いですよね。

ジャグラーとかだったらまだしも、ハナビやバーサスで1000Gや2000Gぐらいしか回っていなくても、ボーナス確率が良ければ高設定という習慣が定着しているんですね。

アクロスシリーズはそんなに甘くはなく、随所に設定差が設けられているため、いつでも見れるようにAプロジェクト全機種の設定判別ポイントを載せています。

Aプロジェクトの機種を打つ際には、参考にしてください。

【アクロスA PROJECTシリーズ】機種一覧表

ユニバーサル伝統の懐かしの機種が、5号機以降に復刻版となった『アクロスAプロジェクト機種』の一覧です。

アクロスからと一部ユニバーサルブロスからも、Aプロジェクト機種(タロットエンペラー)が出ていますので、一緒に載せています。

上から順に、発売年数が新しい機種と機械割の一覧を載せています。

※下記表の『機種名をクリック』で設定判別項目へジャンプします

アクロスA PROJECTシリーズ
機種名 導入開始日 完全攻略時
機械割

(設定1)
完全攻略時
機械割

(設定6)

アレックス

2018.9.18~ 100.2% 108.5%

タロットエンペラー

2017.11.27~ 99.7% 108.9%

クランキーセレブレーション

2016.10.24~ 101.1% 115.0%

バーサス

2016.7.25~ 100.5% 108.5%

ゲッターマウス

2016.3.22~ 100.2% 112.6%

サンダーVリボルト

2015.8.17~ 99.1% 111.2%

HANABI

2015.2.23~ 100.5% 108.5%

B-MAX

2014.5.26~ 101.5% 108.5%

クランキーコレクション

2013.3.11~ 100.5% 111.9%

【アレックス】機種スペック

Aプロジェクト第9弾で、4号機のアレックスを当時のままに再現した機種。
4号機でアレックス打たなかったというAタイプファンたちが、5号機のアレックスを打って虜になるほど完成度の高い機種であると言える。

基本情報
メーカー アクロス
導入日 2018年9月18日~
導入台数 3,000台
50枚あたりのG数 約35G
機械割の高さ ★★★☆☆
設定判別のし易さ ★★☆☆☆

※『機械割の高さ』・『設定判別のし易さ』の評価については、Aプロジェクト機種内での目安です

ボーナス確率・機械割

ボーナス確率
設定 BIG REG 合算
1 1/292.6 1/381.0 1/165.5
2 1/287.4 1/356.2 1/159.1
5 1/277.7 1/331.0 1/151.0
6 1/264.3 1/309.1 1/142.5
機械割
設定 メーカー公表値 フル攻略時
1 97.9% 100.2%
2 99.8% 102.1%
5 102.6% 105.0%
6 106.1% 108.5%

設定差・設定判別ポイント

設定差はボーナス確率、通常時の羽確率、BIG中の小役確率、この3つの項目を見て判別をします。

どの項目もズバ抜けた設定差はなく、どれも均等な設定差と考えておくのが良いでしょう。

ハナビ・バーサスとは違って、ボーナス確率の差は「ほんの少しはアテになる」と思っておいたほうが良いです。

ボーナスが引けなくても、通常時・BIG中の小役確率が良ければ粘っても良いと思います。

ボーナス確率 重要度:★★☆

BIGよりも若干REGの方が確率差は気持ち大きいですが、基本的に合算確率で見ていくと良いと思います。

設定 BIG確率 REG確率 合算確率
1 1/292.6 1/381.0 1/165.5
2 1/287.4 1/356.2 1/159.1
5 1/277.7 1/331.0 1/151.0
6 1/264.3 1/309.1 1/142.5

通常時 小役確率 重要度:★★☆

通常時の羽確率は若干分母が大きめなので、最低でも2000G以上は回さないと途中でかなり確率がブレます。

ですので、序盤は参考程度にしていきましょう。

設定 羽(合算)
1 1/13.9
2 1/13.6
5 1/13.2
6 1/12.7

BIG中 小役確率 重要度:★★☆

BIG中の『JAC役C~JAC役E』は、右リールにアレックス図柄を狙えば『羽・羽・鳥』で揃う15枚役です。

『羽・羽・鳥』の中段ラインなら偶数設定示唆、右上がりラインなら設定5示唆、右下がりラインなら設定2以上、となります。

必ず右リールにアレックスを狙い、どのラインで揃ったかカウントしましょう。

設定 JAC役A
JAC役B
JAC役C
1 1/1.5 1/6.4 1/6.4
2 1/1.6 1/5.3
5 1/1.6 1/6.4
6 1/1.6 1/5.3
設定 JAC役D
JAC役E
ハズレ
1 1/26.7 - 1/16384
2 1/32.0 1/595.8 1/16384
5 1/22.9 1/1191.6 1/595.8
6 1/26.7 1/595.8 1/1191.6
BIG中の停止型
JAC役A
(設定差なし)
JAC役B
(設定差なし)
JAC役C
(偶数示唆)
JAC役D
(設定5示唆)
JAC役E※
(設定2以上)
順押し
逆押し

※JAC役Eは、右リールの目押しが遅いと『設定1』でも簡単に出るので注意

【解析】アレックス -設定判別・打ち方・PVなど-

【タロットエンペラー】機種スペック

ユニバーサルブロスからAプロジェクト第8弾機種として登場したタロットエンペラー。
過去の4号機タロットマスターをリメイクしつつも、新しい要素を多数加えて非常に面白い機種に仕上がっている。

基本情報
メーカー ユニバーサルブロス
導入日 2017年11月27日~
導入台数 約5,000台
50枚あたりのG数 約39G
機械割の高さ ★★★☆☆
設定判別のし易さ ★★★★

※『機械割の高さ』・『設定判別のし易さ』の評価については、Aプロジェクト機種内での目安です

ボーナス確率・機械割

ボーナス確率
設定 BIG REG 合算
1 1/425.6 1/425.6 1/212.8
2 1/404.5 1/414.8 1/204.8
3 1/392.4 1/394.8 1/196.8
4 1/368.2 1/381.0 1/187.2
5 1/885.6 1/237.4 1/187.2
6 1/885.6 1/234.1 1/185.1
機械割
設定 メーカー公表値 フル攻略時
1 97.4% 99.7%
2 99.3% 101.7%
3 101.1% 103.5%
4 105.7% 108.1%
5 107.0% 108.6%
6 107.2% 108.9%

設定差・設定判別ポイント

設定5・6は通常時のベル確率が別格なので、ほぼ100G以内には判別可能。

設定5・6でなければ設定4を狙いたいところだが、現実的に設定4を入れるホールは少ない。

それでも設定4を狙うなら、ボーナス確率、通常時・RT中の小役確率、REG中の出現カード、3つを設定看破要素として見ていくと良いです。

ボーナスはどの小役との重複で、どのボーナスが出てくるかによって、奇数偶数の設定もある程度分かるようになっています。

通常時 小役確率 重要度:★★★

小役確率はベルと本の確率がメイン判別役となります。

基本的には2役合算で見ると良いでしょう。

設定 ベル 特殊役4※ 金7揃い
1 1/13.0 1/82.1 1/3277 1/16384
2 1/12.9 1/77.6 1/2731 1/16384
3 1/12.7 1/75.9 1/2048 1/7282
4 1/11.7 1/73.1 1/1638 1/7282
5 1/6.7※
6 1/6.4※

※設定5・6のベル確率は実践値
※特殊役4は通常時『皇帝カード』出現時、左リール中段にBARビタ押し⇒10枚役となる

設定 ベル・本
2役合算
1 1/11.2
2 1/11.0
3 1/10.8
4 1/10.0

RT中 小役確率 重要度:★★☆

タロットチャンス中はハズレが出ないほうが良くタロットゲーム中はハズレが出たほうが良いです。

それぞれ消化G数を確認して、ハズレ回数をカウントしていきましょう。

タロットチャンス中 タロットゲーム中
設定 ハズレ ハズレ 金7揃い
1 1/14.6 1/16.4 1/32768
2 1/14.9 1/15.6 1/32768
3 1/15.3 1/14.9 1/10923
4 1/17.4 1/14.2 1/10923

ボーナス確率 重要度:★★☆

ボーナス確率はそこまで重要視しなくても良いと思います。

奇数偶数でのボーナスの種類の出現率は違いますが、分母が大きいので少ないG数ではあまりアテにならないです。

ただ、こちらも設定5・6はREG確率が別格なので、すぐに判別可能となっています。

ボーナス確率
設定 BIG REG 合算
1 1/425.6 1/425.6 1/212.8
2 1/404.5 1/414.8 1/204.8
3 1/392.4 1/394.8 1/196.8
4 1/368.2 1/381.0 1/187.2
5 1/885.6 1/237.4 1/187.2
6 1/885.6 1/234.1 1/185.1
単独ボーナス
設定 赤BIG 青BIG 赤REG 青REG
1 1/3277 1/3277 1/3277 1/3277
2 1/3641 1/3121 1/4096 1/2849
3 1/3277 1/3641 1/2979 1/3277
4 1/3121 1/3121 1/2849 1/2849
チェリー+ボーナス
設定 赤BIG 青BIG 赤REG 青REG
1 1/4096 1/4096 - -
2 1/4096 1/4096 - -
3 1/3277 1/3277 - -
4 1/3277 1/3277 - -
本+ボーナス
設定 赤BIG 青BIG 赤REG 青REG
1 1/3449 1/3449 1/2185 1/2185
2 1/3277 1/2979 1/2260 1/1986
3 1/3277 1/3855 1/1771 1/2185
4 1/3277 1/2979 1/1928 1/1638
1枚役+ボーナス
設定 赤BIG 青BIG 赤REG 青REG
1 1/5461 1/5461 1/3277 1/3277
2 1/8192 1/3277 1/4096 1/2731
3 1/4369 1/4681 1/2731 1/4096
4 1/5461 1/4369 1/3641 1/3641
金7揃い+ボーナス
設定 赤BIG 青BIG 赤REG 青REG
1 1/65536 1/65536 - -
2 1/65536 1/65536 - -
3 1/21845 1/21845 - -
4 1/21845 1/21845 - -
特殊リプレイ+ボーナス
設定 赤BIG 青BIG 赤REG 青REG
1 1/10923 1/10923 1/13107 1/13107
2 1/13107 1/8192 1/16384 1/7282
3 1/9362 1/16384 1/8192 1/13107
4 1/9362 1/8192 1/10923 1/10923

REG中の出現カード 重要度:★★★

REG中は液晶画面上に出るタロットカードに注目し、下記の出現率表に記載されている通りの設定示唆がとなる。

『愚者・隠者・皇帝・世界』に関しては、設定によっては出現しないカードなので、設定推測に役立てましょう。

REG中の出現カード
※審判・愚者・隠者のみ、画像内にはありません
出現カード 設定1 設定2 設定3 設定4
魔術師 12.9% 11.5% 13.4% 7.6%
女教皇 10.7% 6.1% 10.7% 4.6%
戦車 10.7% 10.7% 10.7% 10.7%
吊るされた男 10.7% 4.6% 10.7% 4.6%
死神 4.6% 3.7% 1.5% 6.1%
悪魔 9.2% 4.6% 9.2% 6.1%
6.1% 1.5% 6.1% 1.5%
審判 7.9% 8.5% 9.2% 10.7%
女教皇
(逆向き)
9.2% 12.1% 4.6% 9.2%
吊るされた男
(逆向き)
5.5% 10.7% 3.1% 7.6%
悪魔
(逆向き)
5.5% 10.7% 3.1% 7.6%

(逆向き)
1.5% 4.6% 0.3% 4.6%
愚者 - 10.7% 6.1% 3.9%
隠者 5.5% - 8.2% 7.6%
皇帝 - - 3.1% 6.1%
世界 - - - 1.5%

【クランキーセレブレーション】機種スペック

アクロスAプロジェクトの第7弾として登場したクランキーセレブレーションは、5号機コンドルシリーズでも2作目となる機種。
設定1の機械割がフル攻略で101%を超えるという事が大変話題となった。

基本情報
メーカー アクロス
導入日 2016年10月24日
導入台数 約15,000台
50枚あたりのG数 約35G
機械割の高さ ★★★★★
設定判別のし易さ

ボーナス確率・機械割

ボーナス確率
設定 BIG REG 合算
1 1/196.8 1/431.2 1/135.1
2 1/187.2 1/409.6 1/128.5
5 1/172.9 1/387.8 1/119.6
6 1/156.8 1/344.9 1/107.8
機械割
設定 メーカー公表値 フル攻略時
1 98.5% 101.1%
2 101.2% 104.0%
5 105.9% 109.0%
6 111.6% 115.0%

設定差・設定判別ポイント

クランキーセレブレーションの設定判別項目は、ボーナス確率、通常時小役確率の2点です。

シンプルではありますが、小役確率よりもボーナス確率の方が差が大きいです。

設定5・6の機械割が高いので、その分『設定差に開きがある』という事になっています。

小役確率は補助的な役割で、ボーナス確率をメインに推測していきましょう。

ボーナス確率 重要度:★★★

BIGは赤7・青7にはそこまで大きな設定差はないですが、コンドルBIGの出現率に注目しましょう。

1枚役重複でのボーナスを見極めれば、奇数偶数の判別も可能ですが、全ての1枚役を同時に狙うことが不可能です。

ですので、たまたま1枚役が揃った際などに一つの要素となる程度となります。

ボーナス確率
設定 BIG REG 合算
1 1/196.8 1/431.2 1/135.1
2 1/187.2 1/409.6 1/128.5
5 1/172.9 1/387.8 1/119.6
6 1/156.8 1/344.9 1/107.8
BIG出現率 詳細
設定 赤7
BIG
青7
BIG
コンドル
BIG
1 1/668 1/668 1/478
2 1/655 1/655 1/436
5 1/618 1/618 1/392
6 1/595 1/595 1/331
1枚役+ボーナス確率
設定 1枚役A 1枚役B 1枚役C
1 1/524 1/344 1/851
2 1/445 1/512 1/489
5 1/458 1/344 1/668
6 1/339 1/512 1/385
1枚役A+ボーナス 内訳
設定 赤7
BIG
青7
BIG
コンドル
BIG
REG
1 1/8192 1/1310 1/1560 1/2621
2 1/6553 1/2340 1/1394 1/1057
5 1/5461 1/1310 1/1170 1/2621
6 1/4096 1/2340 1/753 1/1057
1枚役B+ボーナス 内訳
設定 赤7
BIG
青7
BIG
コンドル
BIG
REG
1 1/1310 1/2340 1/1310 1/1057
2 1/2340 1/1310 1/2340 1/2621
5 1/1310 1/2340 1/1310 1/1057
6 1/2340 1/1310 1/2340 1/2621
1枚役C+ボーナス 内訳
設定 赤7
BIG
青7
BIG
コンドル
BIG
REG
1 1/2340 1/8192 1/2621 1/4096
2 1/1310 1/6553 1/1310 1/2730
5 1/2340 1/5461 1/2621 1/1985
6 1/1310 1/4096 1/1310 1/1213

通常時 小役確率 重要度:★★☆

小役確率はベルBとスイカをカウントしましょう。

特にスイカは必ずカウントし、ベルBに関しては目押しでA・Bの判別が出来る人はカウントしてください。

どちらも分母が大きめなので、ベルB+スイカの2役合算でカウントすれば分かりやすいです。

ベルBの見分け方については『こちら』の記事に詳しく載っています。

設定 ベルA ベルB チェリー スイカ
1 1/16.8 1/125.3 1/20.4 1/60.0
2 1/17.1 1/109.7 1/20.4 1/57.3
3 1/17.3 1/99.3 1/19.0 1/54.1
4 1/17.8 1/94.7 1/19.0 1/50.0
設定 ベルB+スイカ
2役合算
1 1/40.5
2 1/37.6
3 1/35.0
4 1/32.7

【バーサス】機種スペック

バーサスはAプロジェクト機種第6弾で、4号機バーサスをリメイクした機種となっている。
ハナビと同じリール配列+ハナビにはない予告音が付いたという、「予告音だけでこんなにもゲーム性が変わるのか!」と業界内に衝撃を与えた機種。

基本情報
メーカー アクロス
導入日 2016年7月25日
導入台数 約15,000台
50枚あたりのG数 約33~35G
機械割の高さ ★★★☆☆
設定判別のし易さ ★★★★

ボーナス確率・機械割

ボーナス確率
設定 BIG REG 合算
1 1/297.9 1/409.6 1/172.5
2 1/290.0 1/381.0 1/164.7
5 1/282.5 1/356.2 1/157.5
6 1/268.6 1/334.4 1/148.9
機械割
設定 メーカー公表値 フル攻略時
1 98.2% 100.5%
2 100.2% 103.0%
5 103.4% 105.5%
6 106.4% 108.5%

設定差・設定判別ポイント

バーサスはボーナス確率はあまり設定差がないので、1,000G~2000G程度ならほとんど無視で良いと思います。

判別ポイントとしては、通常時の小役確率、BIG中の小役確率、RT中のハズレ確率、この3点を見て判別していきましょう。

まずはBIGを引かないことには、精度の高い判別が難しい機種ではありますが、逆にBIGを多く引ければ設定判別は早い機種です。

通常時 小役確率 重要度:★★☆

通常時 小役確率
設定 ベル スイカA ベル+スイカA
2役合算
1 1/13.5 1/74.4 1/11.4
2 1/13.2 1/70.9 1/11.1
5 1/12.9 1/67.5 1/10.8
6 1/12.6 1/66.9 1/10.6

※スイカAは並行揃い優先、スイカBは斜め揃い優先制御となります
(スイカB確率は設定差無し)

BIG中 小役確率 重要度:★★★

BIG中はV斜め揃いなら設定2以上確定V中段揃いなら設定5以上濃厚となります。

Vテンパイして一直線に揃わない役と、V上下段の一直線揃いは、奇数偶数の設定差が大きめなので必ずカウントしましょう。

ビタ押しで最大枚数獲得の場合、BIG消化G数は24Gとなります。

BIG中 小役確率
設定 Vテンパイ
V揃わず
V上下段
揃い
V斜め
揃い
V中段
揃い
1 1/36.0 1/496 - 1/16384
2 1/24.0 1/248 1/799 1/16384
5 1/36.0 1/496 1/799 1/799
6 1/24.0 1/248 1/799 1/799

RT中 小役確率 重要度:★★★

RT中は前半のVS CHANCE中はハズレとリプレイをカウント後半のVS GAME中はハズレとRTリプレイをカウントましょう。

特にVS GAME中のハズレ確率に大きな設定差がありますが、RTリプレイも補助的な役割で推測に役立ちます。

RTリプレイの見分け方が分からない方は『RTリプレイの見分け方』の記事を参考にしてください。

VS CHANCE中 小役確率
設定 ハズレ リプレイ
1 1/6.4 1/2.29
2 1/6.1 1/2.35
5 1/5.8 1/2.41
6 1/5.4 1/2.51
VS GAME中 小役確率
設定 ハズレ RTリプレイ
1 1/10.8 1/1.54
2 1/9.7 1/1.58
5 1/8.8 1/1.61
6 1/7.6 1/1.67

【バーサス】設定判別・RTリプレイの見分け方

【ゲッターマウス】機種スペック

Aプロジェクト第5弾のゲッターマウスは、4号機の名機ゲッターマウスを完全再現した機種。
順押しで楽しむだけでなく、中押しでの成立役の察知もよくできていて、高設定の機械割も甘いことから若者を中心に人気機種となった。

基本情報
メーカー アクロス
導入日 2016年3月22日
導入台数 約20,000台
50枚あたりのG数 約34G
機械割の高さ ★★★★
設定判別のし易さ ★★★★★

ボーナス確率・機械割

ボーナス確率
設定 BIG REG 合算
1 1/284.9 1/297.9 1/145.6
2 1/280.1 1/290.0 1/142.5
3 1/274.2 1/278.9 1/138.3
4 1/266.4 1/270.8 1/134.3
5 1/252.1 1/254.0 1/126.5
6 1/234.9 1/234.9 1/117.5
機械割
設定 メーカー公表値 フル攻略時
1 98.7% 100.2%
2 99.7% 101.2%
3 101.3% 102.6%
4 103.4% 105.0%
5 106.7% 108.4%
6 110.8% 112.6%

設定差・設定判別ポイント

ゲッターマウスはボーナス確率、通常時の小役確率、BIG中の小役確率、設定示唆演出、4つの項目に注目です。

特にボーナス確率が軽い機種なので、早い段階でボーナス確率だけでも設定推測も可能です。

ただし、ボーナス確率だけだと連チャンやハマりのムラが起こるため、小役確率・設定示唆演出も併せて推測しましょう。

ボーナス確率 重要度:★★★

単純にボーナス確率に大きめな設定差があるので、合算確率を見て判別していきましょう。

『オレンジA+ネズミBIG』確率は、設定4以上で優遇されています。

『オレンジA+ネズミBIG』の場合、8枚の払い出しが0.5秒ぐらい遅れるので、遅れの違和感を感じたら次Gは1枚掛けでネズミBIGを狙いましょう。

ボーナス確率
設定 BIG REG 合算
1 1/284.9 1/297.9 1/145.6
2 1/280.1 1/290.0 1/142.5
3 1/274.2 1/278.9 1/138.3
4 1/266.4 1/270.8 1/134.3
5 1/252.1 1/254.0 1/126.5
6 1/234.9 1/234.9 1/117.5
小役+ボーナス重複確率
設定 オレンジA+ネズミBIG
1 1/8192
2 1/8192
3 1/8192
4 1/3641
5 1/3641
6 1/3641

小役確率 重要度:★★☆

通常時の小役確率は、オレンジとスイカに大きめな設定差ありますのでカウントしましょう。

スイカは取りこぼしたりする可能性もあるので、オレンジ確率を中心に判別しますが、スイカの取りこぼしが無いなら2役合算で見ると判別精度は上がります。

BIG中の小役確率は、順押し限定で中段オレンジに大きな設定差があるので、奇数偶数設定の判断に使えます。

逆押しビタ時以外は、必ず順押しでBIGを消化していき、1回のBIGで24G消化となります。

通常時 小役確率
設定 オレンジ スイカ チェリー
1 1/8.8 1/121 1/20.0
2 1/8.8 1/117 1/19.8
3 1/8.7 1/113 1/19.6
4 1/8.5 1/109 1/19.5
5 1/8.3 1/104 1/19.3
6 1/8.2 1/99 1/19.0
通常時 小役確率
設定 オレンジ・スイカ
2役合算
1 1/8.2
2 1/8.1
3 1/8.0
4 1/7.8
5 1/7.7
6 1/7.6
BIG中 小役確率
設定 中段オレンジ
※順押し時のみ判別可
1 1/10.6
2 1/8.5
3 1/10.6
4 1/8.5
5 1/10.6
6 1/8.5

※BIG中予告音時(逆押しビタの際)には、順押しでの中段オレンジ成立の可能性はなし

ゲッチュー演出2匹点灯でのREG成立 重要度:★★★

上部パネルに3匹のネズミの『ゲッチューランプ』が光って、小役ナビをする演出『ゲッチュー演出』。

このゲッチュー演出の際、『2匹点灯+REG成立』に大きな設定差があります。

特に『ジロー+サブロー+REG』は設定5・6の期待が高まる演出ともなるので、レバー予告音の際に必ず演出には注目しましょう。

ゲッチュー演出
2匹点灯+REG確率
設定 イチロー
+ジロー
イチロー
+サブロー
ジロー
+サブロー
1 1/51200 1/70469 1/80909
2 1/50412 1/67563 1/78959
3 1/10161 1/65536 1/76205
4 1/11127 1/16142 1/44281
5 1/15135 1/16676 1/18461
6 1/14003 1/15384 1/17156

BIG終了後 葉月ボイス 重要度:★★☆

BIG終了時にドンちゃんシリーズの葉月ちゃんの声で、『chu!』と言うセリフが発生すれば設定5以上が確定します。

リール下の枚数表示デジタルを見ていれば『CHU!』の文字が通常ですが、葉月ちゃんの場合小文字の『chu!』になりますので、BIG中終了時に見逃さないようにしましょう。

BIG終了時
設定 葉月ボイス発生
1 -
2 -
3 -
4 -
5 1/99.9
6 1/32.0

【サンダーVリボルト】機種スペック

サンダーVリボルトはAプロジェクト第4弾の機種で、あの4号機の名機サンダーVを再現した機種。
少々目押しが面倒だが、4号機の雰囲気を崩さないままに高設定のスペックも甘くて人気は高い。

基本情報
メーカー アクロス
導入日 2015年8月17日
導入台数 約8,000台
50枚あたりのG数 約34G
機械割の高さ ★★★★
設定判別のし易さ ★★★★

ボーナス確率・機械割

ボーナス確率
設定 BIG REG 合算
1 1/277.7 1/420.1 1/167.2
2 1/270.8 1/381.0 1/158.3
3 1/264.3 1/348.6 1/150.3
4 1/258.0 1/321.3 1/143.1
5 1/252.1 1/292.6 1/135.4
6 1/248.2 1/264.3 1/128.0
機械割
設定 メーカー公表値 フル攻略時
1 97.3% 99.1%
2 99.7% 101.4%
3 101.9% 103.7%
4 106.3% 106.3%
5 108.8% 108.8%
6 111.2% 111.2%

設定差・設定判別ポイント

サンダーVリボルトはボーナス確率が一番重要です。

もちろん通常時・BIG中の小役確率にも設定差はありますが、あくまで補助的な役割での判別になります。

アイムジャグラーのように、REG確率メインに併せてボーナス合算が良ければ、高設定の後ヅモも充分に可能な機種です。

ボーナス確率 重要度:★★★

基本的にはREG確率が超重要です。

ですので、REG確率を中心にボーナス合算と併せて判別していきます。

小役重複確率にも各種設定差はありますが、目立って大きな設定差はないため覚える必要はありません。

ボーナス確率
設定 BIG REG 合算
1 1/277.7 1/420.1 1/167.2
2 1/270.8 1/381.0 1/158.3
3 1/264.3 1/348.6 1/150.3
4 1/258.0 1/321.3 1/143.1
5 1/252.1 1/292.6 1/135.4
6 1/248.2 1/264.3 1/128.0
リプレイ+ボーナス重複
設定 赤7BIG REG
1 1/6553 1/6553
2
3
4 1/5957 1/5957
5
6
チェリー+ボーナス重複
設定 赤7BIG VBIG REG
1 1/5461 1/5461 1/2978
2 1/2849
3 1/5041 1/5041 1/2730
4 1/2621
5 1/4681 1/4681 1/2520
6 1/2427
スイカ+ボーナス重複
設定 VBIG
1 1/6553
2
3
4 1/5957
5
6
リーチ目役A+ボーナス重複
設定 赤7BIG VBIG REG
1 1/2730 1/1057 1/780
2 1/1008 1/697
3 1/2621 1/992 1/630
4 1/978 1/585
5 1/2520 1/963 1/524
6 1/936 1/468
リーチ目役B+ボーナス重複
設定 赤7BIG VBIG
1 1/6553 1/2730
2
3 1/2621
4 1/5957
5 1/2520
6

通常時 小役確率 重要度:★★☆

小役確率はベル確率をメインに見ていきますので、ベルだけカウントしていれば大丈夫です。

もしチェリーも併せてカウントする場合には、ベル+チェリーの2役合算で見ていくと良いでしょう。

ただし、私自身はチェリーをカウントしていて良い結果に繋がったことはないので、ベルだけで充分かと思います。

通常時 小役確率
設定 ベル チェリー ベル+チェリー
2役合算
1 1/14.1 1/9.8 1/5.79
2 1/13.8 1/9.8 1/5.72
3 1/13.5 1/9.7 1/5.65
4 1/13.3 1/9.6 1/5.58
5 1/13.0 1/9.6 1/5.51
6 1/12.8 1/9.5 1/5.45
設定 スイカ リーチ目役A リーチ目役B
1 1/81.9 1/385.5 1/1927.5
2 1/358.1
3 1/336.0 1/1872.4
4 1/78.0 1/321.2 1/1820.4
5 1/299.2 1/1771.2
6 1/277.6

BIG中 小役確率 重要度:★★☆

BIG中の斜めベル確率については、逆押しで左リール『ビタ押し箇所以外』を狙って判別していきます。(順押しだと判別不可のため)

だいたいBIG5回ほど消化で、奇数偶数設定の判別ができるほどの大きな設定差になっています。

ビタ押しで最大枚数獲得の場合、BIG消化G数は24Gとなります。

BIG中 小役確率
設定 平行ベル
※逆押し時
斜めベル
※逆押し時
1 1/1.6 1/2.6
2 1/1.8 1/2.2
3 1/1.6 1/2.6
4 1/1.8 1/2.2
5 1/1.6 1/2.6
6 1/1.8 1/2.2

【HANABI】機種スペック

アクロスAプロジェクトの第3弾として登場したハナビは、RT搭載のボーナスタイプで4号機のリプレイハズシを再現。
出来の良さから瞬く間に人気となって、殆どのホールではメイン機種として設置されることになった。

基本情報
メーカー アクロス
導入日 2015年2月23日~
導入台数 約14,000台
50枚あたりのG数 約35G
機械割の高さ ★★★☆☆
設定判別のし易さ ★★★★

ボーナス確率・機械割

ボーナス確率
設定 BIG REG 合算
1 1/312.1 1/385.5 1/172.5
2 1/303.4 1/368.2 1/166.3
5 1/292.6 1/348.6 1/159.1
6 1/277.7 1/324.4 1/149.6
機械割
設定 メーカー公表値 フル攻略時
1 98.0% 100.5%
2 99.9% 102.3%
5 103.1% 105.4%
6 106.1% 108.5%

設定差・設定判別ポイント

ハナビの設定判別は、通常時の小役確率、BIG中の小役確率、RT中のハズレ確率、3つの項目をメインに設定判別していきます。

特にBIG中とRT中に大きな設定差が設けられているので、BIGを引かないと設定が分からないほど、BIGを引けるか引けないかで設定判別のペースに影響があります。

ですが、普通にBIGさえ引ければ、早めに設定判別が可能な機種でもあるため、比較的狙いやすい機種だと思います。

通常時 小役確率 重要度:★★☆

風鈴と氷は必ずカウントし、風鈴確率をメインに判別していきます。

平行氷、斜め氷は風鈴と合算確率で設定推測をしていくと、ある程度判別も早くなるかと思います。

だいたい2000G~3000Gぐらいで、高設定か低設定かが見えてくるレベルの設定差です。

通常時 小役確率
設定 風鈴 平行氷 斜め氷 風鈴+氷
合算
1 1/15.7 1/52.9 1/1638.4 1/12.0
2 1/15.3 1/52.9 1/1638.4 1/11.8
5 1/15.0 1/48.1 1/1489.5 1/11.3
6 1/14.7 1/48.1 1/1489.5 1/11.1

※平行氷は平行揃い優先、斜め氷は斜め揃い優先となりますが、中段で揃った氷に関しては平行・斜めどちらの可能性もあります

BIG中 小役確率 重要度:★★★

BIG中はビタ押し時以外は、逆押しで消化して斜め風鈴の回数をカウントしましょう。

斜め風鈴でだいたいBIG5回~10回ぐらいで、奇数偶数設定の判別は出来ることも多いです。

BIG中のハズレは設定5・6であれば、BIG20回に1回ぐらいで出るほどの確率なので、20回~30回と多くのBIGを引いてもハズレが出現しなければ低設定の可能性が高くなります。

また、ビタ押しで最大枚数獲得の場合、BIG消化G数は24Gとなります。

BIG中 小役確率
設定 斜め風鈴 ハズレ
1 1/10.7 1/16384
2 1/8.3 1/16384
5 1/10.7 1/482
6 1/8.3 1/482

RT中 小役確率 重要度:★★★

RT中はリプレイ確率とハズレ確率に設定差があり、特に後半RTの花火ゲーム中のハズレに大きな設定差があります。

ハナビゲーム中にはハズレ確率だけでなく、RTリプレイもカウントすることで判別の精度が上がりますので、なるべくカウントすることをおススメします。

RTリプレイの見分け方が分からない方は『RTリプレイの見分け方』の記事を参考にしてください。

花火チャレンジ中 小役確率
設定 ハズレ リプレイ
1 1/7.1 1/2.34
2 1/6.6 1/2.40
5 1/6.2 1/2.49
6 1/5.8 1/2.56
花火ゲーム中 小役確率
設定 ハズレ RTリプレイ
1 1/13.4 1/1.55
2 1/11.8 1/1.58
5 1/10.4 1/1.62
6 1/9.5 1/1.65

【B-MAX】機種スペック

B-MAXはAプロジェクト機種の第2弾で、4号機では大量獲得機として大花火と並ぶほどの名機して知られている。
リーチ目などの出目の美しさからも、コアなファンが多かった超名機のリメイク機種。

基本情報
メーカー アクロス
導入日 2014年5月26日
導入台数 約5,000台
50枚あたりのG数 約38~42G
機械割の高さ ★★★★
設定判別のし易さ ★★★★

ボーナス確率・機械割

ボーナス確率
設定 BIG REG 合算
1 1/352.3 1/368.2 1/180.0
2 1/348.6 1/364.1 1/178.1
3 1/344.9 1/356.2 1/175.2
4 1/341.3 1/348.6 1/172.5
5 1/334.4 1/341.3 1/168.9
6 1/327.7 1/327.7 1/163.8
機械割
設定 メーカー公表値 フル攻略時
1 97.3% 101.5%
2 98.3% 102.5%
3 99.2% 103.4%
4 100.4% 104.6%
5 101.8% 106.1%
6 104.1% 108.5%

設定差・設定判別ポイント

B-MAXはボーナス確率、通常時の小役確率、REG中の小役確率、という3つの項目で判別していきます。

特に通常時・REG中共に小役確率に大きな設定差があるので、小役は必ずカウントしましょう。

ボーナス確率 重要度:★★☆

ボーナス確率にはそこまで大きな設定差がありません。

ですので、序盤はボーナスを引けなかったとしてもあまり気にせず、他の設定判別要素を重視して見ていく事が重要です。

ボーナス確率
設定 BIG REG 合算
1 1/352.3 1/368.2 1/180.0
2 1/348.6 1/364.1 1/178.1
3 1/344.9 1/356.2 1/175.2
4 1/341.3 1/348.6 1/172.5
5 1/334.4 1/341.3 1/168.9
6 1/327.7 1/327.7 1/163.8

通常時 小役確率 重要度:★★★

通常時の爆弾確率に大きな設定差があります。

右リールにBOMBを狙うとより詳しい判別が出来ますが、毎G狙うのは困難なので合算での爆弾確率を参考にしてください。

通常時 小役確率
設定 爆弾A 爆弾B※ 爆弾
合算
1 1/9.5 1/57.0 1/8.14
2 1/9.4 1/54.6 1/8.01
3 1/9.3 1/52.4 1/7.89
4 1/9.2 1/50.4 1/7.78
5 1/9.0 1/48.5 1/7.59
6 1/8.7 1/46.8 1/7.33

※爆弾Bは右リールにBOMB図柄を狙うと、『爆弾・爆弾・BOMB』で揃う

REG中 小役確率 重要度:★★★

REG中はレバーONでの予告音発生時は、逆押しにて全リールにBOMB図柄を狙います。

予告音+BOMB揃いとBOMB揃わずの確率に大きな設定差があるので、REG消化G数と成立小役をカウントしていきましょう。

REG1回のサンプルG数が8G~12Gと少ないので、序盤にBOMB揃いが複数回出た場合には期待できるレベルでしょう。

予告音が無ければ中・右リールはフリー打ち後に、中段リプレイテンパイで左リールには中段赤7ビタ押しでの技術介入となります。

REG中 小役確率
設定 予告音+
BOMB揃わず
予告音+
BOMB揃い
1 1/8.26 1/256.0
2 1/8.29 1/227.6
3 1/8.33 1/204.8
4 1/8.39 1/170.7
5 1/8.83 1/85.3
6 1/9.48 1/51.2

【クランキーコレクション】機種スペック

アクロスAプロジェクト第一弾の『クランキーコレクション』。
目押しが完璧でボーナス察知も早ければ、設定1でも機械割が100%を超えるという事で話題になった機種。

基本情報
メーカー アクロス
導入日 2013年3月11日
導入台数 約4,000台
50枚あたりのG数 約35~38G
機械割の高さ ★★★★
設定判別のし易さ ★★★★

ボーナス確率・機械割

ボーナス確率
設定 BIG REG 合算
1 1/303 1/386 1/170
2 1/298 1/372 1/165
3 1/293 1/364 1/162
4 1/282 1/360 1/158
5 1/273 1/331 1/150
6 1/260 1/315 1/142
機械割
設定 メーカー公表値 フル攻略時
1 98.5% 100.2%
2 99.9% 101.7%
3 101.3% 103.1%
4 103.8% 105.7%
5 106.7% 108.7%
6 109.5% 111.6%

設定差・設定判別ポイント

クランキーコレクションは、ボーナス確率と小役確率をメインに設定判別をしていきます。

BIG中のコンドル揃いにも大きな設定差が存在するので、そちらも必ず見逃さないようにしましょう。

ボーナス確率 重要度:★★★

単純にボーナスを引いていればいるほど、高設定の期待度は上がります。

特にREG確率のほうが若干開きがあるので、REG確率+合算確率を見ながら設定推測をしていくと良いと思います。

ボーナス確率
設定 BIG REG 合算
1 1/303 1/386 1/170
2 1/298 1/372 1/165
3 1/293 1/364 1/162
4 1/282 1/360 1/158
5 1/273 1/331 1/150
6 1/260 1/315 1/142

通常時 小役確率 重要度:★★★

ベルとスイカをメインに3つの小役確率をカウントしていきます。

より精度の高い判別をするなら、3役合算で設定推測していくと良いと思います。

通常時 小役確率
設定 ベル スイカ チェリー 3役合算
1 1/11.1 1/75.3 1/20.4 1/6.57
2 1/10.9 1/73.6 1/20.4 1/6.51
3 1/10.8 1/71.2 1/20.4 1/6.43
4 1/10.6 1/68.9 1/18.9 1/6.19
5 1/10.4 1/65.5 1/18.9 1/6.11
6 1/10.4 1/62.4 1/18.9 1/6.08

BIG中 小役確率 重要度:★★☆

BIG中のクランキーチャレンジ発生時に、コンドル揃いをすることがあり、そこに大きな設定差があります。

BIG中は最大枚数獲得ならBIG1回につき24Gとなるので、設定6ならBIG約7回に1回成立するぐらいの確率ですね。

1回だけだと不安ですが、複数回コンドル揃いがあれば高設定の期待が高まります。

REG中 小役確率
設定 コンドル揃い
1 1/819
2 1/655
3 1/546
4 1/436
5 1/327
6 1/163

【アクロスA PROJECTシリーズ】設定判別まとめ

アクロスの設定判別ポイントはいかがだったでしょうか?

もっと細かい解析数値も沢山あるのですが、設定差の少ない部分も見ていく場合、時間や労力の無駄になることが多い為、最低限に済ませています。

機種ごとに設定判別ポイントが様々であること、機械割も異なっているので、機種の特性を覚えておきましょう。

また、高設定狙いはいかに効率よく動けるかがカギとなりますので、ポイントを頭に詰め込んで出来れば朝イチから実践していきましょう。

 

アクロス機種を打つならスロマガ設定推測ツールが最適!

アクロス系の機種は、主に複数の判別要素が合わさっての設定判別となるため、体感での判別は少し危険だったりします。

体感での判別だと細かい数値を計算しているだけで、時間を無駄にして高設定に座るチャンスを逃したり、無駄に長く打って投資を増やすことにもなりかねません。

そんな時にスロマガの設定推測ツールを使って期待設定を推測すれば、すぐにあなたが打っている台の期待設定が分かります。

スロマガの設定推測ツールで、アクロス系機種の設定差がある各項目を入力して、おおよその設定推測が可能なのでとても役立ちます。

私の場合は、台選びに強い根拠がない時など、基本的に設定1・2が50%以上だった場合、次の台へ移動という立ち回りをしていますね。(ホールには設定1・2のほうが圧倒的に多い為)

このツールの使用し『早い設定判別+台数をこなす』ことで、高設定のツモ率は高くなる立ち回りができています。

月額料金は540円ですが、1ヵ月たったのメダル27枚で素早い設定判別ができる、その後の高設定ツモ率が上がるのであれば、相当安い投資額だと思います。

もしスロマガのサイトを利用しなくなった際には、いつでも退会できますのでご安心ください。

体感で設定推測をしている人は、スロマガ公式サイトの設定推測ツールは使っておいたほうが良いです。

▶︎「スロマガ公式サイト」はこちら

全国加盟ホール(約2,200店舗)の出玉データをスマホからいつでもチェック可能。
スロプロ達が活用する優良ツール『データロボサイトセブン』は、たったの324円/月(メダル約16枚分)で利用できる。

Amazon

スポンサードリンク

-設定狙い, 解析, Aタイプ, アクロスシリーズ, 5号機

Top

Copyright© 【パチスロは勝てる】勝ち方・現役プロの立ち回りブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.