スロプロによる、パチスロが好きな方・パチスロで勝っていきたいと思っている方へ、パチスロでの立ち回り方や打ち方、パチスロ機種解析情報などをお伝えするブログです。

【パチスロは勝てる】勝ち方・現役プロの立ち回りブログ

立ち回り 基礎知識

【基礎知識】パチスロの収支はつけるべき?

更新日:

勝っているスロッターの殆どが収支を付けている

パチスロで勝っている方の中で、ほとんどの方は収支をつけているかと思います。

勝つための意識を上げるためにも収支をつけるのは、とても大事なことです。

もし収支を付け始めて負けが続いたらショックだなとか、負け額を見るのが悔しいから付けたくない、なんて人がいらっしゃれば収支なんて付けなくて良いと思います。

普通はトータルの負け額を頭で計算しても1円単位まで正確に覚えていないですよね?

もしパチスロでの負け額が全て把握できたら、パチスロに対する価値も変わってきますよ。

負け額を知らないから負ける

今までに負けている金額をなんとなくで計算し、都合の良いように考えて負けを無かったことにする。

そういったことを繰り返していると、今後も負け続ける可能性が高いです。

自分が今までにどれだけお金を使ってきて、どれだけの時間を費やしたのか、あとで振り返ることでパチスロの価値が自分の中で決まるのです。

例えば、週に2日半年パチスロを打って

1時間あたり-3,000円
1日あたり平均8時間稼働

だとします。

休みの日に一日あたり24,000円でパチスロを打ちに行っているのと一緒なんですね。

それで納得できるのなら続けるべきですし、納得できないなら負ける理由を探して勝ち方を学ぶなり、もしくは別の趣味を見つけるなり普通はするんです。

負け額をしっかり把握した上で次のアクションが待っていますので、収支は勝ち負け関係なくつけるべきだと思いますね。

おすすめな収支アプリ

アプリ名:pShare
アプリ料金:無料

このアプリは収支分析機能もあって、どの機種でよく勝っているか、どの店舗でよく勝っているなどいつでも確認することができます。

時給換算で収支も出せるので、普段イベントのみ行っていて勝っているが、いったい時給換算したらいくらぐらいになるのか?

というのも確認できます。

逆も然りですので、負け額が1ヶ月間でどれだけ、1日平均、時給はいったいマイナスいくらなのか等。

このアプリでまずは収支をつけることから始めましょう。

全国加盟ホール(約2,200店舗)の出玉データをスマホからいつでもチェック可能。
スロプロ達が活用する優良ツール『データロボサイトセブン』は、たったの500円/月(税抜)で利用できる。

Amazon

スポンサードリンク

-立ち回り, 基礎知識

Top

Copyright© 【パチスロは勝てる】勝ち方・現役プロの立ち回りブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.