スロプロによる、パチスロが好きな方・パチスロで勝っていきたいと思っている方へ、パチスロでの立ち回り方や打ち方、パチスロ機種解析情報などをお伝えするブログです。

【パチスロは勝てる】勝ち方・現役プロの立ち回りブログ

解析 Aタイプ ツインドラゴンハナハナ 5.9号機

【解析】ツインドラゴンハナハナ-設定判別・打ち方・PVなど-

更新日:

今回の機種『ツインドラゴンハナハナ』は、『ドラゴンハナハナ』や『ハナハナホウオウ』の後継機「神獣」シリーズの第3弾です。

BIG・REGボーナスで、出玉を増やしていくAタイプの沖スロです。

点灯すればボーナス確定のハイビスカスランプは、専用アタッチメント搭載で一部分だけの点滅など、告知の種類が大幅に増えました。

そして今までになかった『花びら部分がクルクル回るように点滅する』他、今までよりも多くのプレミアムパターンが搭載されています。
さらに新筐体「ジェネシス」により、新ハナハナシリーズとしての『新プレミアム筐体バイブ・バウンドストップ・ウイニングランプレインボー・MAXBET変化』など、今までのハナハナよりも演出がカッコよく豊富になっています。

【ツインドラゴンハナハナ】-基本情報-

基本情報
メーカー パイオニア
導入日 2018年10月15日~
導入台数 約5000台
仕様 Aタイプ
50枚あたりのG数 約36.3G
天井 非搭載

ボーナス確率・機械割

設定 BIG REG 合算 機械割
1 1/296 1/492 1/185 96%
2 1/286 1/461 1/176 98%
3 1/275 1/431 1/168 101%
4 1/262 1/397 1/157 104%
5 1/249 1/368 1/148 107%
6 1/232 1/331 1/136 112%

ボーナスの種類・配当表・獲得枚数

BIG BONUS
ボーナス図柄 赤7・白7揃い
獲得枚数 最大312枚
消化時のポイント 過去のハナハナシリーズと同様の設定推測要素あり
REG BONUS
ボーナス図柄 7・7・BAR揃い
獲得枚数 最大130枚
消化時のポイント 過去のハナハナシリーズと同様の設定推測要素あり

ゲームフロー

リールの左上・右上のハイビスカスランプが点灯でボーナス確定となる、お馴染みのゲーム性です。

ランプの新点滅パターン等は多数搭載されているようです。

ハイビスカスランプ告知の割合

基本的にはボーナス成立ゲームにレバーオンで告知される。

しかしボーナスの一部やチェリー同時成立の場合、次ゲームでのレバーオンでボーナス告知される。

ボーナス単独当選での告知タイミング
レバーON 89%
次ゲームレバーON
(ボーナス当選Gはリーチ目が停止)
11%
チェリー同時当選での告知タイミング
次ゲームレバーON 100%

【ツインドラゴンハナハナ】-設定判別ポイント-

  • BIG中のスイカ確率に設定差がある
  • REG中のスイカ揃い時、サイドランプの色で設定示唆がある
  • ボーナス終了後に龍玉ランプの色による設定示唆がある

※上記の数値は詳しく解析が出たら更新します

BIG中のスイカ出現率

設定 出現率(実践値)
2 1/52.80
5 1/32.00
6 1/27.69

※実践G数:不明
※引用元:パチスロ攻略マガジン

※実践値なので参考程度にしましょう

REG中スイカ揃い時のサイドランプ

REG中スイカ成立時のサイドランプ

サイドランプ色 示唆内容
奇数設定示唆
設定2・4示唆
奇数示唆+高設定示唆
偶数示唆+高設定示唆
レインボー 高設定示唆

※設定6は『青・黄・緑・赤』が均等の確率で出現

REG中のビタ押し手順

ツインドラゴンハナハナ REG中のビタ押し

BIG終了時の龍玉ランプ

ツインドラゴンハナハナ 龍玉ランプ

BIG後の龍玉ランプ
青<黄<緑<赤<虹の順で高設定期待度UP

REG終了時の龍玉ランプ

ツインドラゴンハナハナ 龍玉ランプ

REG後の龍玉ランプ色 示唆内容
青・ 設定3以上確定
緑・ 設定5以上確定
設定6確定

【ツインドラゴンハナハナ】-リール配列・打ち方・小役確率-

リール配列

通常時の打ち方

■左リールの上段にBAR図柄を狙う
左リールにスイカ停止時は、中リール枠内に赤7・右リール枠下にBARを目安にスイカをフォローしましょう。

ボーナス中の打ち方

BIG中

レバーON時でサイドランプが緑や赤に光れば、スイカやチェリーが成立。
通常時と同様の手順でフォローしましょう。

サイドランプが光らなければ、フリー打ち消化で問題ないです。

BIG中のスイカは設定差があるので、必ず出現回数をカウントしましょう。

REG中

一度だけ左リールに『スイカ・7・スイカ』をビタ押し⇒『中・右リールでスイカ揃い』させると、サイドランプ点灯の色によって設定示唆があります。

残りゲームは左リールからフリー打ちしましょう。

小役確率(実践値)

設定 リプレイ ベル チェリー スイカ
2 1/7.41 1/8.08 1/48.23 1/162.00
5 1/7.48 1/7.46 1/49.18 1/141.76
6 1/7.66 1/7.22 1/43.84 1/145.56

※引用元:パチスロ攻略マガジン

※実践値なので参考程度にしましょう

【ツインドラゴンハナハナ】-天井性能詳細-

天井は非搭載の機種です。

【ツインドラゴンハナハナ】-ヤメ時-

ボーナス中以外はいつヤメても問題ありません。

【ツインドラゴンハナハナ】-PV・試打動画-

【PV】

【試打動画】

【ツインドラゴンハナハナ】-所感・評価・狙い目-

今回は新しい筐体でのドラゴンハナハナですね。

試打動画で『しのけん』さんも「筐体がイカツイ感じになっている」などと言っていますが、とにかく筐体・演出・音楽の全てパワーアップしてカッコよくなっています。

設定判別も従来のハナハナでおなじみの判別方法となりそうなので、今までハナハナを打ったことがある人なら、新たに色々な知識を入れることなく打てると思います。

2018年10月15日以降に全国のホールへ順次導入されますので、導入直後などの高設定が入るタイミングで狙ってみると良いかなと思います。

全国加盟ホール(約2,200店舗)の出玉データをスマホからいつでもチェック可能。
スロプロ達が活用する優良ツール『データロボサイトセブン』は、たったの500円/月(税抜)で利用できる。

Amazon

スポンサードリンク

-解析, Aタイプ, ツインドラゴンハナハナ, 5.9号機

Top

Copyright© 【パチスロは勝てる】勝ち方・現役プロの立ち回りブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.